月収100万円とか夢見る前に月にあと5万あったら凄く助かりませんか?

Uncategorized

あったらいいなレベルではなく現実に稼げることに労力を使うべき

月収100万円あったらいいなと誰でも考えたことがあるでしょう。

僕は実際に月収100万円を手にしたことがあります。

その時の感想は、意外にも「ああこんなもんか・・・・」という程度でさほど感慨もなかったことを覚えています。

人間の欲望は果てしないもので、100万もらえば1000万欲しくなるのです。

追いかけても追いかけてもキリがありません。

ということは金額を大きく見積もるより、幸福感が得られる金額はどの位かを考えた方がいいです。

最低限、今の収入に5万円プラスを継続的に稼げるようになった時の方が満足度は高いと思います。

妄想はただの望みでしかなく、現実の5万円を実際に得る方が価値があります。

100万円欲しいなら直ぐに5万円稼ぐことです。

優先順位はそっちの方が先です。

最小は最大の結果の種になる

何か収入の手段を見出したら、すぐに行動します。

するとそのアイディアが正しいかそうでないかがわかります。

正しい方法だとわかったら継続して収入を増やしていきます。

最初は小さな収益だと思います。

でも実利を得るのに適した方法なら、やがて増幅していきます。

それがビジネスの基本だと思います。

雪だるまの核を作ることです。

イメージをすぐに実行に移せる人が簡単に結果を出す

イメージをすることは大切です。

思わないことは実現しないからです。

でも思うだけで行動に移さない人が多いです。

思考が現実化するのにはきっかけになる小さな行動が必要です。

物理的に現実化させる必要があるのです。

それは、即実行するということです。

ある意味、無理やりにでも自分を奮い立たせ、行動を始めてしまうことでしか結果を出すことはできません。

何があっても大丈夫という自信が未来を拓く

誰かが何とかしてくれるわけではないのです。

全てそうです。

自分の生きがいや幸福は自分で作るのです。

会社の目的は利益を追求することであって、あなたを幸福にすることとは限りません。

今の収入源がなくなっても大丈夫という自信がありますか?

どんな状況になっても大丈夫、そこから立ち上がれるという自信があれば未来は開かれます。

コメント

  1. tackmemo より:

    こんにちは。月にプラス5万円あったら余裕が出ますね。月100万円めざすのはいいのですが、私もまずは5万円プラスを目標にアフィリエイトにチャレンジしています。

タイトルとURLをコピーしました