ちょうどいい小金持ちのススメ

初心者向け ブログアフィリエイトのやり方

年収800万円というのがちょうどいい小金持ちの収入

年収800万円の場合、税金はどのくらいかというと

ざっくり計算すると所得税が約47万円、住民税が約45万円です。

これに会社員なら厚生年金と社会保険、雇用保険、介護保険、個人なら国民年金と国民健康保険がかかり、手取り年収は約600万円くらいでしょう。

定年退職後にこの収入があれば、小金持ちと言っていいと思います。

子供が独立していれば、奥さんと二人で賃貸で暮らしても生活費は25万円もあれば十分です。

独身なら20万でやっていけます。

家にお金をかけなければ15万円でも大丈夫かもしれません。

妻帯者で年300万円、独身で年240万円が生活費として必要

ということは残り300~360万円あるということで、趣味や娯楽、年2回ほどの旅行をしても、貯蓄や投資にそこそこの金額を回すことができます。

老後2000万円問題というのがありましたけど、あれはこうした娯楽、旅行などを楽しみながらゆとりある生活を送るなら、年金以外にこれくらいの貯えがあるといいですよという実に大雑把な金融庁が作った試算です。

年収800万円なんてたいしたことないじゃないかと思われる人もいるでしょうし、逆にそんな高収入取れるわけないと思う人もいるでしょう。

大富豪になる理由ってあるのか?

 

なりたければそこを目指すのもありだとは思います、

しかし僕は、幸福感とか充実感とか、心のゆとりみたいなものがなければお金があっても虚しいだけだと思うのです。

 

じゃあどうやってこの800万円を稼ぐのかですが

それこそがこのブログのテーマなのす。

できるかできないかをやらないうちから悩んでいてもなにも解決になっていないのは明白です。

小さな行動をコツコツ続ける。

地味な作業かもしれませんが、難しいことをやろうとするなら、こちらの方が現実的です。

そして、この地味なコツコツ作業をどのくらい続ければいいかというと、せいぜい3年程度だと僕は考えています。

場合によっては1年か2年で達成できる可能性もあります。

個人差はあるでしょうが大体そんなもんだと思ってください。


【A8.netに登録しよう!】
◇ 広告主数・アフィリエイトサービス数日本最大級☆
◇ 登録はもちろん無料、審査なしのアフィリエイトサービス☆
◇ 使いやすいサイトNO.1
アフィリエイトならA8.net

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました