携帯キャリア見直し 携帯料金はここまで下がる 安っ!

Uncategorized

新政権が力を入れる携帯料金引き下げ

総務省が掲げる「モバイル市場の公正な競争環境の整備に向けたアクションプラン」を見ると

大手3社による寡占状態が携帯料金の引き下げを妨げている元凶であると位置づけています。

つまり分かりにくい料金体系や端末料金の大幅な値引き、解約金など、あらゆる手段を使って他者への乗り換えを妨げているという事です。

シンプルに安くなって大助かり

僕は自宅にいる時はWifi環境があるので、携帯のネット接続は使いません。

通話料も最近ではLINE電話などを使えばほぼ無料で利用できます。

外出した時の為や、メール、SNSなどの閲覧には携帯の方が使いやすいので使っている程度です。

一度料金見直しをして8000円近くだった月の利用料が5000円程度まで下がりました。

しかし、今の使用頻度から言ってまだ高いと言うイメージは否めません。

そこで思い切って格安シムに切り替える事にしました。

Y!mobileに乗り換えで現金キャッシュバック【Yステーション】

auの解約金は、ワイモバイルの代理店がキャッシュバックしてくれるので実質無料でした。

テレビで宣伝している通り、2か月目以降の料金はニャンキュッパーの2980円だけ。

データ使い放題、10分以内の通話料は何回使っても定額料の範囲内です。

通話についてはほぼ使わないので、問題ありません。

実際に使ってみて、電波も特段問題なく届くし、今までとなんら変わらず、番号もそのまま、端末もそのまま使えています。

実質2518円まで下がった!固定費を下げるのは生活費見直しの基本です

それともう一つメリットがあります。

ヤフオクのヘビーユーザーなら毎月かかるYahooプレミアム料金462円がYモバイルに変えるとタダになるのです。

ということは、2980円からさらに462円下がるのと同じことになります。

実質2518円です。

また代理店のキャンペーンで最初の半年間だけですが更に500円引きでした。

月にかかるのはたったの2018円・・・です。

 

それでソフトバンクの回線を使い放題になるのですから言う事はありません。

3大キャリアの料金見直しはまだ先の事ですし、いずれ変えるなら早い方がお得です。

僕のような使い方をしている人なら絶対お勧めです。

Y!mobileに乗り換えで現金キャッシュバック【Yステーション】

月に3000円近く下がるのは大助かりです。



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました