50代で会社やめたいと思ったら

今日の元

辞めるのはやめとけ

と普通は誰でも言うと思います。

でも、本人にしか分からないこともある。

実際のキツさとか、耐えがたい自分の立場とか。

もし辞めたいと思ったら、1度冷静になって考えを整理してみては?

ただ嫌だからやめたいと言う気持ちだけが先に立っている場合、

そういう状況で転職を考えても、失うものが大きくなるだけかもしれません。

辞めたくなくても辞める時はすぐそこに迫っている

その苦しい時期というのは後から考えると必要な試練かもしれません。

今が踏ん張り時です。

55歳にもなってくると、あと少し。

いまさらジタバタしてもいずれその時は来るのです。

恐らく、辞めたい理由は自分自身の心の状態だけです。

そろそろ退職後の人生を考えておくことです。

残り5年となれば、そろそろセカンドライフ考えておきましょう。

自分に自信を持てば前向きになれる

心の健康は体の健康とリンクしています。

私生活の充実を図りましょう。

仕事に追われて、家での過ごし方、ストレス解消を忘れていませんか?

健全な心は健全な体に宿るもの。

自信は精力に現れます。

これ意外と大切です。

奮い立たせる!バラグアゴールドα

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました