ライバルと戦わずニッチな特化ブログで稼ぐノウハウ公開中!
スポンサーリンク

コンサル・スクールに搾取されないでオリジナルで稼ごう

稼ぐ理由を明確にする 目標設定とマインドセット

高額ビジネススクールや個人コンサルに価値はあるか?

僕自身受けたこともありますし、教えたこともあります。

結論から言うとどっちもNGです。

ただ本当に価値ある情報をもっているなら無料で発信するのはありです。

それは最終的にはマネタイズにつながるからです。

 

そもそも本当に稼げるなら自分でやればいいし、なんで人に教えて儲けようとするのか

答えはその方が楽して儲かるからです。

 

教える側からすれば生徒が成功しようがしまいが、コンサル料さえ取ってしまえばあとはおまけみたいなものです。

ノウハウ教えますとか、成功者に聞くのが近道とか、言葉巧みに仕掛けてきますが

概ねうまく行かないとみて間違いないです。

 

確かに励ましてもらえたりメンタルが大切な時期もあるのでまったく無意味でもないかもしれませんが

それでもそこに大金を出すくらいなら、自分で試行錯誤して作ってしまったほうがよほどやりがいがあると思うのです。

プロモーションは買う側ではなく仕掛ける側に回るべき

 

ばらしてしまいますと無料でコンサルしますとか10万円相当の有料プレゼントをタダで差し上げます。

期間限定、定員残りわずかです!!

みたいなやつね。

無料ならいいかと思って参加すると、さわりだけ教えてその先は教えません。

そこで「3万円の特別セミナーを別日程で開催します」となる。

このセミナーで学んで成功者が続出してますとか煽り立てます。

これをフロントエンドといいます。

 

さらに3万円の一日セミナーに来た人には少しだけ深い内容を教えて中途半端な感動を与えます。

懇親会があります。

酒を酌み交わしていっしょにやりましょうとお誘いが・・・

やろうって何を??

 

本格的に6ヶ月コンサルを受けてみませんか?

30万円です。必ず月収100万円取らせます。

安心してついてきてください。

質問にもとても親切に答えてくれます。

 

「無理してやる必要はありませんよ~」

「成功する人は自分に投資するものですからね。」

「そこに気が付いている人だけ参加してもらえばいいんです。」

「本気の人だけしかお誘いしませんからね~」

この時点であなたはほぼ相手の術中にはまっています

もうこちらからお願いしてでも入れてもらいたいという気になっていきます。

これをバックエンドといいます。

 

最初からバックエンドと言う最後に売り込みたい高額コンサルが用意されているのです。

これがセミナーの仕組みです。

 

僕自身何度も騙されました。

そこそこ稼げたものもなくはなかったけど、ほぼ全滅でした。

 

こういう無駄使いはとても高い授業料をすてることになります。

在宅ビジネスのおおまかな流れを理解すればオリジナルは簡単に作れる

大きく分けると在宅の仕事とは物を売るか、情報を売るか、教えるか、この3つです。

あと一つ、自分の時間を切り売りするというのもあります。

売り方は今はネットがあるのでさほど難しくありません。

要するに自分の商品は何かということ。

 

時間の切り売りですが、プログラミングが出来るというのは自分の商品価値です。

求人に応募すれば仕事はもらえます。

 

自分の商品を見つければいいのです。

 

 

  • SmaSurf クイック検索

コメント

タイトルとURLをコピーしました