ライバルと戦わずニッチな特化ブログで稼ぐノウハウ公開中!
スポンサーリンク

成功を追えば追うほど貧乏になっていく

リスクを抑えて堅実運用 株式投資 初歩の初歩

世間の常識では勉強して良い大学に行き大きな会社に入れば高額所得者になり裕福になる

確かに生活レベルは高いかもしれません。

いい車に乗って都心の一等地に持家を所有します。

子供は一流の私学に入れました。

 

でもその生活を維持するには経費がかかります。

学費や税金です。

税金は絶対に逃れられない最大の経費です。

その他にも維持、管理のために毎年莫大な費用が消えていきます。

 

脱税をせよという事ではありません。

支払いを続けるだけです。

所有している限り、一生涯です。

人生のキャッシュフローをシミュレートする

資産を作るには、まず働かなくてはいけません。

もしくは借り入れを起こします。

 

それでお金が入ってきますが

そのお金をすべて使えばなにも残りません。

でも、経費が掛かり続けるのです。

 

生きている限り住民税はかかります。

財産には固定資産税がかかります。

持っているだけでお金を払わなくてはならないのです。

 

そう考えてみると稼げば稼ぐほど不良債権は清算できないというスパイラルが生まれます。

まさに負のスパイラルです。

お金の使い方よりお金の活かし方が最重要

そうなると誰でも一攫千金を求めて宝くじを買ったりします。

確率的に当るはずもないですがもし当たったとしても、お金の使い方を勉強していなければ直ぐに使い果たしてしまうでしょう。

 

僕の知人にあのリーマンショックの時にFXで逆張りして1億円稼いだ人間がいます。

彼はこのお金を活かそうと思いました。

いくつかのファンドに投資したそうです。

 

かなりの高額配当を謳ったものだったそうですが、短期的な収益を目指すもので運営会社も後から考えればよく分からないという・・・

結果、すべて溶けてなくなってしまったそうです。

翌年に多額の税金が来て死にそうになったそうです。

実際、死を考えることもあったと言っています。

 

幸い今は元気で復活しています。

このことで彼なりに教訓を得たようです。

 

人間は過ちを犯す生き物です。

大きなお金が入れば誰でも正気ではなくなります。

 

生きた資産を構築していく過程は、地味で泥臭く、誰からも尊敬されない努力の積み重ねだと思います。

ですが、長期的にその積み重ねが必ず自分に還る日が描けていれば、それは堅実な投資です。

気が付いたらそこから始めればいい

僕がそのことに気付いたのはつい最近の事です。

遅きに失したと後悔しても、今は今で挽回するしかないと思いました。

 

たとえ定年退職する年代になっていたとしても、まず資金を作る事から始めれば資産を増やすことは出来ます。

 

別の知人のおじいさんは70歳の時に手持ちの資金を運用し今は月収100万円を稼ぐようになったそうです。

現在85歳の現役投資家です。

 

このおじいさんの教えは、「お金は使えばなくなるが、働かせればお金を運んでくる」という言葉です。

80歳過ぎたら労働収入は無理です。

でも自宅にいながら親族の誰よりも裕福で稼ぐ人なのです。

 

この方は子供や孫のために住宅を買う資金を援助したり、学費を援助したりしています。

困ったことがあれば自分が面倒みるという自負があるのだそうです。

だから、親族はおじいさんを尊敬し大切にしています。

 

  • SmaSurf クイック検索

コメント

タイトルとURLをコピーしました