ライバルと戦わずニッチな特化ブログで稼ぐノウハウ公開中!
スポンサーリンク

ネットビジネスの始め方 初心者は何から始めるといいのか?

Uncategorized

その道のプロの力を借りて作業を効率化する

 

投資の世界では自分に代わってプロのトレーダーに資金を運用してもらうことはよくあります。

投資信託などがその例です。

 

知識や経験があり、最新の情報をもっているのがその道のプロです。

資産運用などはリスクを最小限に抑えて長期的に利益を生み出すのなら委託するのが普通です。

在宅副業でも委託できる仕事は沢山ある

 

仕事は自分でやるのが当たり前という誤解があります。

最終的には他人任せにせず、自分が管理できるようになるのがいいのですが、ビジネスを始めるにあたっての膨大な作業、スタート時の早期収益化は、自分でやるよりプロに任せた方が手っ取り早いです。

 

悩むより投げろっていうことですね

ここではアフィリエイトを例に説明します

やるべき作業を大まかに分けると次のようになります。

①ドメイン選定と取得
②レンタルサーバーの手配とサイト(ブログ)作成
③記事のボリュームアップ
④アフィリエイト広告を選んでブログに織り込む
⑤SEO施策でアクセスを集める

その他やるべきことは沢山ありますが大体このような仕事があります。

ところで、アフィリエイト収益ってどの位稼げるのかという事ですが

まずASP業者のプロモーションを見ると沢山の募集があります。

報酬額も数百円のものから1件成約で1万円などの高額案件もあります。

家を売りたい人が買い取り業者を探していたとします。

今の時価総額を知りたいとか、複数の買い取り業者の査定を見たい場合、ネットで調べるのが一般的になってきました。

自動車の買い取りサイトなどもそうです。

車を売りたい人は業者を比較検討したいと思うはずです。

仮に比較サイトに査定見積もりの依頼をしてもらったら1万円の報酬になる広告を扱うとします。

月に10件の見積もり契約を取れるサイトを運営できれば10万円の収入になります。

 

このアフィリエイトサイトを構築するのに上記の5つの作業が必要です。

膨大な量の作業と知識が必要です。

出来たサイトがお客を呼べるかは分かりません。

普通にやっていたらアクセスはほとんど集まらないでしょう。

でも、これを業務委託したらどうなるか?

 

訴求力のあるプロ仕様のページを作成してもらうのに6~7万円程度かかるとします。

一回作ってしまえば当分使いまわしが可能です。

ドメイン取得やサーバー手配も含めて委託しても同じくらいの金額です。

更に、リスティング広告でこのサイトをネット上に拡散させるのも専門業者がいます。

取り扱い商品の選定からサイト作成、広告出稿まですべてやってくれる業者もあります。

サイトを作ってもらって、google広告やSNS広告などへの出稿は自分でやれば、経費は抑えられます。

広告投資と成約率の目安

一般的に優秀なサイトがあって、正しく広告投資できれば10%~30%と言われています。

仮に広告料を5万円からスタートして初月7件成約できたとします。

1件10000円の案件として7万円の売り上げです。

広告費用5万円を引いて2万円の利益=40%の利益率となります。

厳しめに見積もって20%の運用実績だとしてもこの売り上げをそのまま次回の広告費用にして運用していけば雪だるま式に資金は増えていきます。

机上の空論でしょうか?

プロに任せるのはこの運用実績の確度を限りなく上げていくためです。

アフィリエイトで成功している人の上位は広告運用を必ずやっています。

サイト作成も外注が当たり前です。

上達してからやろうというのは大きな遠回りです。

無駄を省いて効率化し、かけるべき資金を回して運用するほうが得策です。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました