ライバルと戦わずニッチな特化ブログで稼ぐノウハウ公開中!
スポンサーリンク

ブログのアクセスアップ これをやったらぐんと伸びた事例

Uncategorized

SEO施策やSNS連携もそれぞれに効果がありますがそれ以前の問題としてコレやってますか?

過去の初期の方の記事を見直してみると、今とずいぶん違うなという、突っ込みどころ満載の恥ずかしくなるような記事ばかりでした。

特に初期の50記事は今思えば目を覆うような内容ですwww

100記事超えたあたりでグイっとPV伸びた時期があって、その後はレベルを維持して上がったり下がったりしてました。

 

それでもひたすら記事を積み重ねて100記事超えたあたりでまたドーンと伸びてます。

まあ平均訪問者数は15とか20ぐらいなので全然たいしたことないんですがね・・・

 

ユニークアクセス数というのは実訪問者の数です。

PVは閲覧数なので、同じ人が同ブログの別ページを見てくれてもカウントされます。

 

1日のPVはこの時点で100いくか行かないかでした。

アドセンスのクリックはほとんどなくて月に数十円とかです・・・とほほ

いろいろやってみた中で効果が上がったのはこれをやった時です

WordPressのテーマをCocoonに変えた時

これは劇的でした。

いきなりPVが激増しました。

吹き出しを使い始めた

吹き出しというのは今この記事でも使っているキャラクターを登場させて漫画の吹き出しのように構成する機能のことです。

Cocoonにはこの吹き出し機能が標準装備されています。

キャラ選定は自由です。

ネットから無料で使えるフリー素材を使って作れます。

登場人物のバリエーションを増やせば会話形式で記事をつくることができるので読む人にとってわかりやすい記事になるのです。

文字ばかりだと最後まで読んでもらえず滞在時間も短かかったのですが、この機能を使い始めてからは滞在時間がすごく伸びました。

比例してPVも伸びています。

記事の書き方 見せ方を工夫する

Cocoonでは文字装飾のバリエーションも豊富です。

例えば

こんな色や

アンダーラインをつけたり

組み合わせると

太文字の色付け自在

強調したい文章に使うと効果的です

アイキャッチ画像を記事ごとに付ける

記事をイメージさせるような写真や画像を記事ごとに設定できるのです。

訪問者がブログを訪れた時に最初に目に飛び込んでくるトップページにこの画像がずらりと並ぶように設定できます。

アイキャッチ画像の下には記事の最初の部分が表示されます。

次を読みたくなるようなさわりをここに表示できるというわけです。

これは凄い効果がありますよね

内部SEOが滞在時間を延ばし、他の記事への誘導につながる

内部SEOとは記事にブログ内の他のページへのリンクを貼っておくことを言います。

まとめ記事などを作った時、詳しくはこの過去記事で紹介していますというように使います。

これは、リンクカードというWordpressのプラグイン機能をインストールすることで使用できます。

こうゆうリンクカードが出来上がります↓↓

このような内部リンクを各記事に張り巡らせることでPVは劇的に上がります。

googleのクローラーというロボットがブログを訪れた時、内部リンクをたどっていくのでブログの隅々まで検索エンジンに認知されるわけです。googleで上位表示されるには検索エンジンに認知される必要があるのです。

Cocoonでは関連記事を自動で記事の下部に5つほど表示してくれるようになっています。

つまり内部SEOが最初からセットされているのです。

リンクカードとの相乗効果も期待できます。

これが無料で使えるのは本当にすごいと思います。

まとめ

このようにWordpressの便利な機能を使いながら、トレンドキーワードをしっかり組み込んでいきます。

あとはひたすら記事を書いていくわけですが、200記事あたりで過去記事を見てみると明らかに記事内容がスキルアップされていることに気が付きます。

記事の書き方も、見せ方も、文字の見やすさも全然違ってきているのです。

それに比例して訪問者数もPVもどんどん増えていきます。

アドセンス広告は閲覧数に比例してクリック数が増えるので当然のようにじわりじわりと収入も伸びてくるというわけですね

これに加えて物販アフィリエイトの広告も併用していけば報酬はさらに増えます。



 

 

  • SmaSurf クイック検索

コメント

タイトルとURLをコピーしました