ライバルと戦わずニッチな特化ブログで稼ぐノウハウ公開中!
スポンサーリンク

ほったらかしでも勝手に育つビジネスとは

リスクを抑えて堅実運用 株式投資 初歩の初歩

何かを始めるけど、継続できない人向け

ビジネスするぞと一念発起して始めても中々続かないものです。

それでいいと僕は思っています。

うまくいかないからやめるのではなく、一生付き合っていける。

そんなスタンスでできる起業もあります。

体力も気力もあまり気にせず楽しみながらいつの間にか育つ

いろいろやってきた中でこれを両立出来ているのは2つの手段です。

それは積み立て投資とアクアリウムです

積み立て投資はまだ1年ほどしか経っていませんが、毎月3万円づつ続けています。

年間で36万円、これをプロに任せて運用しています。

株の現物(単品銘柄)ではなく、分散投資、つまり投資信託です。

今株に投資するのはリスクが高いと思われるかもしれませんが、時間を味方につけるのが最強の方法だと思っています。

やることは毎月の投資額を決めて、コツコツと買い続けるだけ

一年経って思うのは、これが投資の王道なんだろうという事です。

株価が上がったり下がったり、そのたびに一喜一憂することもありません。

一定額を積んでいくだけ。

下がった時は沢山買えるし、上がれば嬉しいし、リスクというものを感じたことはないです。

つまり低リスクな金融商品で年率3%程度の成長を目標に積み上げていくのです。

作業的には月一回の入金だけです。

以前は株価が気になって毎日パソコンに張り付いていましたが、最近はあまり見なくなりました。

ただ経済の事に興味が湧くようになり、新聞やニュースなどをよく見るようになりました。

それでも1年で元本は36万円になり、みるみるうちに増えていきます。

月に3万円がどんどん増えていく

余裕のある時は少し多めに買う事もできます。

するとさらに成長していきます。

自分で特にすることもなく、まさにお金に働いてもらっているという感覚です。

時間を味方につけるというのは、続ければ続けるだけ資産は膨らみ、気が付けば結構な金額になっているという事です。

アクアリウムとは

僕の場合、メダカと金魚の繁殖です。

友人が自宅の裏庭で黒メダカを飼っていたのを見て、少し分けてもらったのが最初です。

これがビジネスになるとは思っていなかったのですが、今では種類も増え、数千匹になってしまいました。

餌やりも毎日する必要はなく、冬眠している冬場は数日に一回

ちょっと忙しくなるのは今の時期、盛んに産卵し、増えていきますから、共食いしないように水槽を分けたり、雨水の侵入を防いだり。

とにかく元気でどんどん繁殖するので、眺めているだけで楽しめます。

命の凄さに感動したりもします。

少しづつオークションに出品するようになり、わずかながら副収入になっています。

餌代、月に1000円もかかりません。

まさに手間いらず、趣味としても楽しめる在宅にうってつけのビジネス

投資とアクアリウム、この2つの共通する特徴は

辞めるとか始めるとかあまり考えなくていい点です。

無理なく、楽しみながら長く続けることができる

 

ほぼ仕事という感覚はありません。

趣味、楽しみの延長でしかありません。

時間の余裕すら生まれます。

それでも、勝手に収益になり、成長していくのです。

5年10年のスパンで考えると、想像以上の資産になると思います。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました