ライバルと戦わずニッチな特化ブログで稼ぐノウハウ公開中!
スポンサーリンク

生きているという事は

Uncategorized

故永六輔氏の作詞した歌のタイトルです。

生きているということは誰かに借りをつくること、生きていくということはその借りを返してゆくこと、誰かに借りたら誰かに返そう、誰かにそうして貰ったように誰かにそうしてあげよう

永六輔 作詞 中村八大作曲 「生きているということは」より引用

半世紀以上も生きてきて、本当にたくさんの人に力を貸してもらったなと思います。

お世話になった人の中には、すでにこの世を去った人もいます。

それは、亡くなった両親もそうです。

返そうとしてももういないのです。

そんな時にこの歌を思い出します。

誰かが困っていたら自分が誰かにしてもらったことをしてあげる。

数えきれないほど沢山、幸せをもらったので、これからはそれを返していく人生にしていきたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました