ライバルと戦わずニッチな特化ブログで稼ぐノウハウ公開中!
スポンサーリンク

何か楽しめるものはないか探してみた

Uncategorized

働き方を変えてゆとりの時間を作るとどうなるか?

コロナで出勤日数が減って、そろそろ2年になります。

月230時間勤務だったのが、今は180時間に減っています。

その分収入も減りましたが昨年後半から年金の繰り上げ受給を受けるようになり、トータル収入はむしろ増えています。

来年からは更に減らして130時間ほどにするつもりです。

1日7時間、月の出勤は18日、それに有給休暇も年20日あります。

無理のない労働時間で、週に4日働く。

収入的には問題ないです。

こうして出来た時間をどう使うかですが、何もしないでゴロゴロするのにも限界があります。

お金のかかり過ぎる娯楽はほとんどしません。

来年からはさらに休んでいる時間が増えるので、嬉しい反面、なにか没頭できる事を見つけようと思いました。

引越しをするのは、出費を抑えると同時に、余暇を有効に使う環境を整える為でもあります。

今年始めたのは釣りと英語

釣りにもスタイルが色々あります。

川釣りか海釣りか

海では、堤防のサビキ釣り、海岸の投げ釣り、船釣りなど

今やっているのは堤防釣りと、早朝の投げ釣り

やり方はまったく違いますが、それぞれの良さがあります。

 

師匠
師匠

釣りというとのんびり糸を垂れる優雅な趣味と思われがちですが、実はかなりハードな運動です。

2時間~3時間やるだけでへとへとになるほど、運動量があります。

気持ちがいいのでストレス解消にはもってこいですし、運動不足解消にもなります。

 

今度引っ越す場所は、海までバイクで10分の立地です。

職場へも10分です。

移動に時間がかからないということは、ガソリン代も節約できます。

英会話は自己投資でもある

自分のスキルアップのためにお金を投資するのです。

スクールに入ったのでそこそこお金はかかりますが、これは自分にハードルを課しているのです。

アグネス
アグネス

強制的に毎週、アメリカ人と話す時間をつくる。

自宅学習とか、Youtubeでやっても続かないからです。

ある程度身に着くまで続けるつもりです。

コロナが明けたら、海外旅行しまくります。

旅行で不自由しないくらいの英語力があれば十分です。

経験はアウトプットのネタになる

僕のライフワークでもあるブログと動画作成は、ネタが命ですから。

釣りも旅行もその為でもあります。

旅については、国内よりやはり海外に興味があります。

50代までに日本国内はほぼ行き尽くしたので、あとは未知の場所にどんどん行きたい。

だから英語だったのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました