ライバルと戦わずニッチな特化ブログで稼ぐノウハウ公開中!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

自己投資が大切な理由と具体的方法

今日の元

一気に気温が下がって、海釣りの季節も終了

師匠
師匠

その気になれば釣りは1年中できますよ~

はい、それはそうですが。

僕の釣りのスタイルは、青物のサーフ投げ釣りがメインなので、そのシーズンはそろそろ終わりです。

いろんな釣り方、堤防のサビキ釣りやチョイ投げなんかもやってみて、一番性に合ってると思うのがキャスティング(投げ釣り)なんですよね。

釣り船に乗って沖に行けば釣れますよ。

でもそこまでやる根性がないヘタレなのでwww

寒いの苦手な63歳です。

10月になると別の事をやりたくなる

なんだか、秋だな~と言う季節になると、ワクワクするんですよね。

半年ごとの切り替えって、衣替えみたいな感じですが。

夏は釣り、これはもう3年やってみて決まりって思います。

でも1年中ず~と釣り?

そうじゃないなという個人的思いがありまして。

秋から冬は何しようかなと。

ちょっと文化的な活動にシフトします。

サボっていたブログに力入れたり、本の執筆もそうですし。

あと、お出かけもします。

コンサートやライブ見に行ったり、コロナで行けなかった場所に今年は行ってみたいと思ってます。

講演会にもいきますね。

面白そうな講師の話を聞きにいくのは刺激になるし楽しいです。

そうこうしているうちに、直ぐに年末になり、あわただしく年が明けて。

12月と1月はホントあっという間に過ぎていきます。

そこから3か月くらいが問題なのです。

動きがビタっと止まるのです。

毎年この時期は寒いし、眠いし、外行きたくないしで、自分自身停滞の3か月と呼んでいます。

1年で一番長~く感じます。

今シーズンは、ちょっと過ごし方変えてみようと思ってます。

夏場の釣りは、それ自体にのめり込んでしまうほど集中できます。

ですから他の事はある程度犠牲にしてでも海が呼んでるぜという感じです。

秋から冬は、釣りシーズンにはできなかった事で楽しむ時期です。

まあ、そういう意味では1年中何かしらで楽しみたいです。

面白そうな映画もあるし、投資の勉強してみようとか、キンドルで3冊本書くぞとか。

英会話もっと上達しよう、国内小旅行いっぱい行きたい。

自分自身、武道を教えている身でもあり、生徒たちとどう向かい合っていくかなんかも考えますが、普段いろんなインプットしてないと教える事なんてなくなっちゃうんでね。

話題が途切れないようにするのが、教室の人気継続する秘訣です。

これからの半年間、どれだけ自己投資して経験と見分広めるか。

そんなことの中で新しい人との出会いがあるものです。

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました