ライバルと戦わずニッチな特化ブログで稼ぐノウハウ公開中!
スポンサーリンク

積極的副業と投資を組み合わせるとどうなるか

今日の元

50歳超えたら趣味と実益を兼ねた副業を始めよう

本業がある人でも生活にゆとりがないなら、負担の少ないサイドビジネスを始める。

その目標額は月に3~5万円です。

そこで得た収入を投資に回すわけです。

本業の収入からは1円も使わずに投資に取り組むことができます。

毎月一定額を貯金するのはなかなか難しいもの。

お金はあれば出ていってしまうものです。

そこから貯金や投資にはなかなか回せないのが悩みの種です。

しかし、後半の人生を豊かに暮らしたいなら、年金と合わせて一定以上の資産を作ることは必須と言えます。

必要以上に多額の資産作りに奔走するのではなく、本当に必要なお金を用意しておくという事です。

その点、長期にわたる投資が時間と共に効いてくるのです。

10年~20年を投資期間と考えると、60歳からでも十分間に合う

将来の生活を支える投資と割り切って、生活費から切り離して考えるべきです。

投資に回す資金は、今の労働収入からではなく、副業から捻出できる

その金額が月に5万円です。

これ以上ゆとりがあれば増額すればいいですが、減額はできないと思ってください。

副業開始して早い段階で5万円の投資に回せる収入を確保します。

5万円であれば可能だからです。

ここを守り切ればいいだけです。

20年後笑っていられる資産作りになるはずです。

想定利回り年3%で月に3万円を積み立てNISAで20年間投資した場合の試算ですが

9,830,000円です。

運用益は263万円ほどになります。

この一部を株の現物取引等で積極的に運用して年7%で運用できた場合、

15,310,000円になります。

年7%の想定利率はREITと呼ばれる不動産投資に回すなど運用によっては可能な範囲と言えます。

運用益は20年で811万円です。

 

勿論、社会情勢がどうなるかは予測できませんし、法定金利の変動も考えられますが、

目先の収益に惑わされず時間を味方につける長期投資を視野に入れておくべきです。

 

 




 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました